クアラルンプール経由でセブへ行く

更新日

スクリーンショット 2013-06-09 18.08.27

 

セブパシフィック航空がクアラルンプール〜セブ直行便を就航させて

もう半年ほどたちました。

今日はこのマレーシア経由でセブにいく方法を改めて検証してみます。

まず、日本からクアラルンプールは大阪発または羽田発で

エアアジアで往復チケットをとりましょう。

そしてクアラルンプール〜セブはセブパシフィック航空でとるのが

一番安上がりです。

いまセブパシフィック航空とエアアジアが同じタイミングでセールを

行っており、

セブ〜クアラルンプールは片道99ペソ

ceb-kua 99

 

燃油サーチャージや空港税を入れると1,341ペソになります。

ceb-kua

これにウェブ手配手数料120ペソと機内預け荷物15キロ、400ペソを足すと。

セブ〜クアラルンプール間は片道1,861ペソ(すべて込み込み)

日本円で今の為替で片道4,200円くらいです。

これにエアアジアのキャンペーンを組みあわせてみましょう。

スクリーンショット 2013-06-09 18.10.40

 

エアアジアは往復で関空発の場合で往復13,000円

これ、燃油サーチャージや各種税金は込み込み。

クレジットカード手数料が300円だけ追加でかかる程度です。

ということは、セブ〜クアラルンプールの往復8,400円(片道4,200円×2)を

あわせて関空〜セブまで21,400円で行けますね。

羽田〜セブも22,400円でいけるのでお得です。

セブパシフィックとエアアジアを組み合わせる方法の

メリットの一つに経由地であるクアラルンプールでも

滞在ができるということ。1日でも3日でも2週間でも

時間が許す限り滞在できます。長期で休みがとれる方は

うまく組み合わせてスマートに旅行したいですね。

尚、セブパシフィックとエアアジアで

セール対象期間と予約期間が違いますので注意が必要です。

<セブパシフィック航空 クアラルンプール〜セブ>

予約期間 〜6月12日まで

旅行期間 8月1日〜10月31日の離発着

フライトスケジュール

スクリーンショット 2013-06-09 19.24.04

<エアアジア 日本〜クアラルンプール>

クアラルンプール行き 直行便(燃油サーチャージなし、諸税込)
羽田発 エコノミー14,000円~ プレミアム45,000円~
関空発 エコノミー13,000円~ プレミアム34,000円~

予約期間 2013年6月3日~6月16日
旅行期間 2013年8月16日~12月15日

フライトスケジュール

スクリーンショット 2013-06-09 19.21.06

 

スクリーンショット 2013-06-09 19.26.38

 

一度の旅行でマレーシアとフィリピン両方楽しめて

往復で2万円台で済むので、時間がとれる方は是非試してみてくださいね。

私も10月でこのチケットを予約しました。

皆さんも素敵なフィリピン旅行を!

 

<PR> クアラルンプールのホテルを比較する

<PR> セブシティのホテルを価格比較

<PR> マクタン島のホテルを価格比較

関連記事一覧

<広告>フィリピン行きが圧倒的に安い!イーツアーで航空券予約

フィリピン・セブ 旅行情報」の関連記事