サンミゲルとキリンビバレッジ

更新日
カテゴリ未分類

IMG_2191

フィリピンの大手ビールメーカー「サンミゲル社」とキリンビバレッジが去年資本業務提携をしました。キリンの技術でフィリピンのビールがより美味しくなるのかと期待していましたが、そうではなかったようです。チューンホテル1階のセブンイレブンにビールを買いにいったところ見慣れたビールを発見。「ICHIBAN」と記載された一番搾りが売っていました。サンミゲル社のローカルのビールが1缶40ペソに対して、一番搾りは70ペソ。強気の値段だったので購入してみました。正直な感想は「南国向けに改良(改悪?)されたビール」という感じです。まず生ビールのはずなのに「喉越し」がない。しゃびしゃびでみずっぽく、泡立ちがありません。メキシコのコロナもそうですが、太陽が降り注ぐ暑い国はビールが水っぽい。そしてフィリピン人たちはビールグラスに氷を入れてから注ぎます。ただでさえ泡立ちがすくないのに、この氷投入作戦で泡は全滅。飲んだ感じがしゃびしゃびした感覚になります。

kirin_ice_beer_2012_2

この一番搾りの生産地は中国・ジュハイ。サンミゲル社が輸入しています。どうせ輸入するのであれば、コストは高いけど日本から直輸入してほしかったですね。フィリピンの一番搾りを試したい方はセブンイレブンを覗いてみてください。古株のアサヒスーパードライと一緒に陳列されています。またフィリピンのサンミゲルビールは日本でも通販で手に入ります。

関連記事一覧

<広告>フィリピン行きが圧倒的に安い!イーツアーで航空券予約

未分類」の関連記事

サンミゲルとキリンビバレッジ

IMG_2191-e1372814292791
更新日
カテゴリ未分類

フィリピンの大手ビールメーカー「サンミゲル社」とキリンビバレッジが去年資本業務提携をしました。キリンの技術でフィリピンのビールがより美味しく