セブの食卓 ロビンソン スーパーマーケット

更新日

IMG_3589

セブのロビンソンは何でもそろうスーパーマーケット。長期で滞在するときはサンズインマクタンのようなキッチン用具付きのサービスアパートで自炊することが多いので、一通りの食材をそろえたいときはロビンソンが便利。食材に関しては大抵のものが一通りそそってるので不便はありません。野菜や果物は高地でとって長い時間かけて流通してくるので、鮮度が悪くひなびたものも多いので注意が必要ですね。ガソリンが高いフィリピンでは物流コストが高いので、このような野菜でもそこそこの値段はします。

ロビンソンのに入り口はいってすぐにでてくる野菜・果物コーナー

IMG_3591

すぐお隣にあるフルーツスタンド

IMG_3590

いっつも目に付く、ひなびた人参。脱水症状気味なのであまり買いません。

IMG_3601

それでもいい値段しますね。(1ペソ=2円で計算しても、んーん、質の割に高い)そして韓国語表記(笑)

IMG_3600

IMG_3602

茄子はまぁまぁですね。カレーに入れたら美味しそう。

IMG_3604

ジャガイモもちょっとひなびてるけど、大きさはそこそこあります。

IMG_3603

白菜。見た目は全然悪くないけど、日本と同じ位の価格ですね。

IMG_3605

日本より質が良くて安いのが、オクラ!太くて大きいオクラはとっても美味しいです。フィリピンのような常夏の地ではオクラのネバネバで免疫力アップですね。

IMG_3606

ちなみに野菜コーナーの横には米コーナーがあります。フィリピンのお米で日本人でもなんとか食べられるのがガナドール。アジアのお米っぽくなく、粘り気があってもちっとした食感があります。1キロ90円なので、10キロで900円。ガナドール以外のフィリピン米は粒が縦長なものが多くパサパサしてるので、あまりおすすめできません。(チャーハンには良いかも)

IMG_3592

そしてフィリピン人が大好きな肉・肉コーナー。どの売り場よりも幅とってるんじゃないかというくらい、いろんな肉が売ってます。
ちなみにOX TANGUE(牛タン)が売ってるので、牛タンBBQパーティーできちゃいます。

IMG_3593

フィリピンにはアジア人が多いので、アジアンコーナーもあります。昔は日本食も多かったのですが、最近は韓国人の数が圧倒的に多くなり、スーパーの品揃えもハングル文字が並ぶようになってきました。(日本人もっと来てほしいですね) 

IMG_3594

お次ぎはリカーショップ。酒類はとっても充実してます。特にワインの品揃えは良い。輸入品なので値段は高めですが、日本でも見たことあるようなオーストラリアワインもおいてました。

IMG_3598

IMG_3597

IMG_3599

ビールは下手したら、水より安い。冷えてないけど、BBQいくときやホテルで冷やしておく用であれば、スーパーで買う方が良いかもしれません。

IMG_3596

ちなみに野菜類や果物は街の露天やパブリックマーケットで買った方が安くて新鮮なものが手に入ります。肉や魚もマーケットで安く変えますが、外にむき出し陳列されてるのをみるとちょっと不衛生に感じるのでスーパーのパック品のほうがおすすめです。

スーパーの良さと、パブリックマーケットの良さがそれぞれあるので、ケースバイケースでお店を使い分けるとグッド。

関連記事一覧

<広告>フィリピン行きが圧倒的に安い!イーツアーで航空券予約

セブのスーパーマーケット」の関連記事