フィリピンのバナナがたたき売り状態

更新日
カテゴリ日記

banana.jpg
最近、街中でバナナが異常に安いですよね。
フィリピンと中国の領土問題が発端となって
いまバナナがまさに「たたき売り」状態になってます。
私の家の近くのスーパーではタイムセールで5本入りが98円。
もともと安いけど、こんなに安いことはいまだかつてなかったかも。


1990年からフィリピンと中国で始まった領土争いは
最近6カ月で急激に緊張感を増してます。
うちのスタッフに言わせると
「中国の主張は間違ってる!」そうです。

特にフィリピンのルソン島の西にある
スカボロー礁(中国名・黄岩島)の領有権を巡って、
両国がいま戦火のごとく対立してます。
(日本でいうところ尖閣問題と似てますね。)
これが発端となり、フィリピンのバナナ輸出先の80%を
しめる中国はフィリピンバナナに必要以上のきつ~い検疫を
かけて、事実上の受け取り拒否をしてます。
(日本車の不買デモとそっくりですね。)
行き場を失ったバナナ達はめぐりめぐって日本の青果市場に
流れ込んだという構図です。
banana.jpg
日本が必要としている以上に大量のバナナが入りこんだので
単価がぐ~んとさがってしまったようです。
original_philippine_banana.jpg
ミンダナオ諸島のバナナプランテーションは
この中国の不買行動+バナナの販売単価の急降下で
農園を休園したり、自主廃業に追い込まれているとこも
たくさんそうです。
banana packing.jpg
フィリピン大好きな僕としては、すごく複雑な思いです。
少しでもバナナの価格が戻るように、当面朝食はバナナで
行きたいと思います。

関連記事一覧

<広告>フィリピン行きが圧倒的に安い!イーツアーで航空券予約

日記」の関連記事

【進む円安】10,000円が3,000ペソ台へ

IMG_3584
更新日
カテゴリ日記

いつかこの日がくることはみんなわかってました。 今日ついにフィリピンの市中の両替所で1万円が4千ペソを切りました。 セブのマクタン島でレート