ユニクロ フィリピンに初出店

更新日

UP1.jpg
ユニクロがフィリピン・メトロマニラに第1号店を出店しましたね。
一番人気はTシャツで1枚590ペソ~とのこと。
このニュースを聞いて、個人的にちょっと驚きました。


UP2.jpg
南半球最大のショッピングモール「モールオブアジア」に出店した
ユニクロフィリピンの初日の売り上げは予定より4割増しだったそうです。
フィリピンで1枚590ペソのTシャツが飛ぶように売れたって
いうことですよね。これ、フィリピンに長く関わってる日本人から
するとちょっと意外かも。
フィリピンの物価は今のところ日本の4分の1とみてるので、
日本で考えれば、4000円のTシャツが飛ぶように売れてるような
ものです。いまの日本では考えれれない消費ですね。
フィリピンはそれだけ経済成長してるってことです。
下記のグラフは実質経済成長率を日本とフィリピンで比較したものです。
実質経済成長率の推移(1980~2012年) - 世界経済のネタ帳
1992年以降、日本とフィリピンは同じような曲線を
描いているものの、数値的にみると
フィリピンの経済成長率の方が常に日本を上回ってます。
つまり日本のバブル崩壊後は、フィリピンのほうが毎年の
経済の伸びは高いということですね。
経済成長にともなって
物価もかなり上がってきてますね。
セブの日本食レストランのオーナーさんも野菜が高くなったと
おっしゃってました。
やっぱり日本と違って、人口がどんどん増えるフィリピンでは
以前の日本であった高度経済成長を今まさに経験してるんだろうな。
社会の教科書で習った
人口増→労働力増加→経済発展→インフレ
↑                     ↓
出生率アップ←所得の向上←失業率の低下
の良いサイクルが回っている気がします。                      
                   
少子化とは無縁のフィリピンの人口は現在9700万人で、
今も増加してます。数年以内には1億の大台を突破し、
大消費国として認知されることは間違いないと思います。
人口の推移(1980~2012年) - 世界経済のネタ帳
ちなみに、2050年の日本の人口予測値は8900万人。
このとき、フィリピンの人口は確実に1億人以上になってると
思います。きっと目覚ましい経済発展をしているでしょうね。
フィリピン人にとっては、明るい未来。
なんだか羨ましいなぁ~~

地球の歩き方(D 27(2012~2013年)

地球の歩き方(D 27(2012~2013年)
著者:ダイヤモンド・ビッグ社
価格:1,785円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

フィリピン第2版

フィリピン第2版
著者:白野慎也
価格:1,470円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

ツイッターでもセブへのお得情報、音速で流していきます!
↓↓↓

http://twitter.com/vagabond0321


ブログランキング上位表示にチャレンジ中♪
↓みんなからのポチッが嬉しいです↓
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ人気ブログランキングへ

【最安値でセブ島・マニラのホテルを探す方法】
フィリピン(セブ島・マニラ)のホテルで
質の高いホテルに最安値で宿泊するには以下の3ステップ!
トリップアドバイザーの口コミをみて泊まりたいホテルを選ぶ。
ホテルズコンバインドでそのホテルの最安値を探す。
③最安値を提供している予約サイトがエクスペディアの場合は即予約!
 
 エクスペディア以外の予約サイトが最安値の場合は
 一旦エクスペディアで予約をし、後で他社の料金をエクスペディアに連絡。
 すると差額+5000円クーポンがもどってきます。
エクスペディア
「同じホテルの同じ部屋タイプで
他のサイトの方が安かった場合、
その差額+5000円クーポンをお返しする」

という強気なサービスを提供してます。
要は絶対最安値で泊まれることを保証してるので、つかえますよ。
トリップアドバイザーはこちらから♪
ホテルズコンバインドはこちらから
エクスペディアはこちらから♪
使える!っておもって頂けたらクリックお願いします♪

関連記事一覧

    <広告>フィリピン行きが圧倒的に安い!イーツアーで航空券予約

    ユニクロ・フィリピン」の関連記事