ラグナ州サンタクルーズ市長との奇跡の面会

更新日

image-20130304012707.png
サンタクルーズに到着し
午後をフルに使って仕事の商談を
行いました。
サンタクルーズ市は小さな街にも関わらず
オシャレなカフェやレストランが
点在してます。打ち合わせもし易くて
助かりました。
実は今回の仕事の目的は商談プラス行政の方との
人脈を構築することでした。


フィリピンでビジネスをする場合、
1に人脈、2に人脈を、3に人脈です。
英語のことわざで
It”s not what you know, it”s who you know.
(何を知ってるかでなく、誰を知ってるか)
というのがありますが、欧米以上に
フィリピンはその傾向が強いです。
仕事のパートナーにも行政の方と知り合いたい
と常々伝えていて、仕事の面談のあと、
パーティーがあるからと誘われてついて行くと
目を疑うような光景が広がっていました。
パーティーに参加していたのは
地元の有力な政治家、大企業の顧問弁護士
など、ハイクラスな方々とその家族が勢ぞろい。
image-20130304012859.png
日本では政治家の一人も知り合いじゃないのに
この異国の地で素晴らしい方々と知り合いに
なることができました。
image-20130304012814.png
フィリピンでの人脈構築の特効薬は
お酒です。とにかく飲んで、飲んで、飲んで。
「おまえは何者なんだ!」、「ここで何してる!」
よった勢いで色々質問ぜめにあい(笑)
こっちは酔うわけにもいかず、必死で答えました。
カンフル剤として
難波から持ってきた桜の和菓子と
スパークリングの日本酒を
手土産に持ってきてたので、これが役に
立ちました。もともとフィリピン人は
親日で、みんな日本に興味もっているので
日本のローカルのものが大好き。
この手土産で会話のイニシアチブを握り(笑)
かなり打ち解けることができました。
そして、そうこうしてると
一台の黒塗りの車が到着。
そして、中から出てきたのが
サンタクルーズ市の市長さんと奥様。
日本人の私を物珍しく思ったのか
いろいろ話を聞いてくれました。
image-20130304012940.png
そして、我々の事業を説明したところ
非常に好感をいただくことができました。
実は我々のプロジェクトは行政の協力が
不可欠で、それには何年もかかるだろう
と思っていました。しかし、今回市長さんと
話せたことで、その協力を確実に得られる
ことが決まりました。
image-20130304013001.png
青天の霹靂というか、未来が一気に近づいた
そんな一晩となりました。
次回の面会の約束も取り付けることができたので
具体的に事業展開を開始できる手筈も整い
実りのある一日となりました。
ほんとに奇跡の出会いに感謝です。
そして、自分は異国の地で現地の人々に
支えられながら、生きてることを改めて
痛感した一日でした。

今こそフィリピンビジネス

今こそフィリピンビジネス
著者:松田健(ジャーナリスト)
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

フィリピン

フィリピン
著者:浅井壮一郎
価格:1,000円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

関連記事一覧

    <広告>フィリピン行きが圧倒的に安い!イーツアーで航空券予約

    サンタクルーズ市長との面会」の関連記事