圧倒的なクオリティー 7Dドライマンゴー

更新日

431821_334787323315142_1243630575_n

フィリピン旅行のお土産はドライマンゴーが定番ですね。特にセブでのお土産は、ドライマンゴーが一番響きます。40種類はあるかというドライマンゴーの中で最もおすすめなのが7D社のドライマンゴーです。7Dのドライマンゴーが他と一線を画すのがその品質。他社のものはシロップの味が強く、砂糖の粗目のようなザラザラ感が表面に残っているのに対して、7Dのドライマンゴーはマンゴーの素材そのものの風味がしっかり残っています。食感に関しては水分を抜いているので歯ごたえがありますが、「マンゴーを食べてる」っていう感覚が最も残っているのはこのドライマンゴーですね。

そのまま食べても良いのですが、一工夫するとさらに美味しくなります。個人的にもっともおすすめな食べ方はサラダとヨーグルト。荒切りにしたドライマンゴーをサニーレタスやグリーンカールと一緒に混ぜてシーザードレッシングをかけると美味しいです。マンゴーの歯ごたえがアクセントになって普通のシーザーサラダとはちょっと違った食感になります。また緑と黄色と白(ドレッシング)で色合いもとってもグッド。

それと、もうひとつおススメの食べ方がヨーグルト。細かく切ってヨーグルトに入れるだけでも美味しいですが、荒切りにしてプレーンヨーグルトに2時間くらい浸しておきます。そうするとヨーグルトの水分をぐんぐん吸い込むので、適度にふやけます。実際食べてみると、よりマンゴーに近い食感になっています。是非是非試してみてくださいね。

セブに行く度に家族の分と友人からのリクエスト分を買っていくので、多いときは10パック以上購入することもしばしば。

IMG_2522

これだけ美味しいドライマンゴーですが、実は購入できるお店がとっても限られています。ガイサノショッピングモール、マリナモール(セーブモア)には売っていません。確実に購入できるところはアイランズスーベニアというマクタンやセブにあるお土産屋さん。(空港にも支店があります)

IMG_2493

マクタン店(セーブモアとスターバックスの間)では入り口入って目の前にずらり陳列されてるので、すぐにわかると思います。営業時間も朝8時30分からやってるので便利です。とっても目立つお土産屋さんなのですぐにわかると思います。

IMG_2496

7D社は日本向けにもドライマンゴーを販売しているので、ネットでも購入可能です。フィリピンに行く予定はないけど、ドライマンゴーだけでも試してみたいという方は通販で購入できるので、活用してみてくださいね。

関連記事一覧

    <広告>フィリピン行きが圧倒的に安い!イーツアーで航空券予約

    フィリピン お土産」の関連記事