大人のシリマン大学語学留学プログラム

大人のシリマン大学語学留学プログラム

シリマン大学について

フィリピン・ドゥマゲッティ市はフィリピンで最も外国人が安心して過ごせるリゾートシティ。女性が夜一人歩きしても問題がないと言われるほど、治安の良さは五つ星です。人口の20%以上が学生というエネルギッシュなカレッジタウンで、市内にはフィリピンで唯一そしてアジア最古のアメリカ系総合大学があります。1901年アメリカ人宣教師のシリマンが創立したシリマン大学は私立大学の御三家のひとつに数えられ、フィリピン屈指のエリート大学として国内外で認知されています。2013年11月よりシリマン大学とオンライン英会話のBPLEは留学プログラムIEP(Intensive English Program)を共同開発し、日本からの語学留学生を受入れています。通常の語学留学とは違い、大学が正式に生徒様に入学許可書を発行します。留学期間中はシリマン大学の「大学生」となるため学生IDが発行され4年制の学生同様に図書館や大学病院をはじめとした学内全ての施設にアクセスができるようになります。

IEPと他のフィリピン留学プログラムとの圧倒的な違い

  • 大学の公式学生IDが発行されるため留学期間中は正規の大学生になります。
  • カリキュラム修了後は修了認定証(CERTIFICATE)が大学名で発行されます。
  • 広大なキャンパスでの学生生活が送れ、学生のみが参加できる全てのイベントやゼミに参加できます。
  • 大学の英語学部の教授陣が直接英語指導を行います。
  • オーディットプログラムでは100を超える学部授業から皆様の趣味・趣向を考慮しながらクラスを選択し聴講ができる。
  • メンター制度では英語学部の大学院生が皆様の留学期間中、授業進捗を確認しながら授業でわからなかったことを補足説明したり、会話のパートナーになってくれます。教室内だけでなくキャンパス内のベンチや校外の公園やカフェへも足を運びますので日々違った環境でメンターを受ける事が出来ます。
  • 寮ではなくシティホテルに滞在するので、日々のベッドメイキングやWi-Fi、エアコン、水圧の高いシャワーなど日々の生活を快適に過ごす事が出来ます。

留学先及び受け入れ教育機関

シリマン大学・文理学部 (フィリピン・ドゥマゲッティ市) 
受入学部:英語科
プログラム内容シリマン大学短期留学プログラムには以下の内容が含まれます

・英語課の選任講師による週20時間の集中レッスン

マンツーマン及びグループ授業

・Mentor System

大学選任の大学院生が週2日 1回あたり1時間のメンターとなります

・Academic Class Audit Program

大学部コースのクラスを聴講することができます。生徒さんの趣向や興味を考慮した上で聴講クラスを現地で選定します。(ただし、単位としては認められません)

・本科生同様に大学内の全ての有料・無料施設を使えます。

留学中はシリマン大学の学生IDが発行され、本科学生同様に大学のすべての施設にアクセスができます。またドゥマゲッティの街中でも映画館など様々な場所で「学割」の恩恵を受けることができます。また留学中に体調を崩した場合も学内医療保険が適用され、シリマン大学メディカルセンター(医学部付属病院)で50%の医療費がこの保険で給付されます。(残りの50%は日本で加入する海外旅行傷害保険でカバーします)

体験談

実際のプログラムの様子『私達のシリマン留学』

初日から同行してプログラムの様子をレポート。実際に過ごす街周辺の紹介、初日に行われたオリエンテーション、翌日の授業の様子と雰囲気が伝われば幸いです。
プログラム日程

1日目(土曜) 日本発 セブ (1泊)*Islands Stay Hotel 泊
2日目(日曜) セブ発 ドゥマゲッティ *Gohotel Dumaguete 泊
3日目(月曜) シリマン大学にて授業開始(3週間または6週間)
3週目または6週目の金曜日が授業最終日となります。翌土曜日にセブ経由で帰国

宿泊ホテル

セブ島:アイランズステイホテル

ドゥマゲッティ:ゴーホテル

プログラム参加費用
3週間プログラム 198,000円
6週間プログラム 368,000円
<プログラム費用に含まれるもの> ・プログラム期間内のシリマン大学での授業料及びメンター費用 ・学生査証(移民局でのSSP発行費用及び手続き代行費用) ・フィリピン到着時から出国時までのシティホテル宿泊費用 ・セブ空港・ドゥマゲッティ空港での往復送迎費用 <プログラム費用に含まれないもの> ・海外旅行傷害保険費用 ・日本からドゥマゲッティまでの往復航空券(実費 約8万円〜9万円) ・主にフィリピンでの食費・交通費・その他クリーニング費用などの雑費 ・フィリピン出国時の出国税550ペソ
プログラム以外での現地無料サポート 留学生活を快適にすごしていただけるように現地サポートを行っております。携帯電話購入、クリーニング店へのご案内、現地での公共交通機関の乗り方、大学までの行き方など、現地生活を快適に過ごせるよう、現地コーディネーターが留学するみなさんの生活サポートを行っております。
ご予約・お申し込み留学プログラムのより詳しい情報や、現地で必要な持ち物、航空券の手配方法などを含むその他お問い合わせに関して電話・メールサポートを行っております。お気軽にお問い合わせください。
プログラム名
お名前
メールアドレス
電話番号
備考欄

入力内容にお間違いはないですか?