楽天カードに付帯する海外旅行保険は最高額

更新日

Rakuten Card.JPG

海外保険が付帯しているクレジットカードのまとめを当サイトでご紹介しております。

今日はその内の年会費無料カードの中で最高峰の海外旅行保険を付帯した楽天カードを御紹介。楽天カードは楽天市場が運営しているクレジットカードで日々の生活に使うカードとしてのスペックも非常に高いのでおススメ。通常、クレジットカードを持っていると得をする特典がありますが楽天カードはもっていないと損をするクレジットカードです。

JCSIの顧客満足度No.1カードに選ばれた際のレポート

こちらの3ページ目にJCSIの調査結果が記載されています。

楽天カードは次のような方々におすすめ。

・今度一度でも海外旅行や海外出張に行かれる方
・海外保険が充実しているカードをお探しの方
・海外での両替をベストレートでしたい方
・ポイント還元率が高く、ポイントの利用幅が広いカードをお探しの方
・ポイントのマイレージ移行ができるカードをお探しの方
・消費税を実質ゼロにするカードをお探しの方

これらの項目のうち、いずれか二つ以上当てはまるのであれば楽天カードは強い味方になるはずです。では気になる内容を掘り下げていきましょう。

まず楽天カードに付帯する海外旅行保険についてです。

【楽天カード 海外旅行保険】
付帯条件:利用付帯
傷害死亡・後遺傷害 最高2000万円
傷害・疾病治療費用 最高200万円
賠償責任 最高2000万円
救援者費用 最高200万円
携行品損害 最高20万円(免責3,000円)
(利用付帯の説明はこちら

傷害死亡・後遺障害補償は現地で怪我をしたり病気になり死亡した場合に2000万円の保険金が下ります。
傷害・疾病治療補償は現地で怪我をしたり病気になった場合その治療費を200万円まで補償。
賠償責任補償は現地で他人の私物を壊してしまったり、ホテルの部屋の壁や備品等を壊してしまった場合、レンタルしていたダイビングの器材を壊してしまった場合等に損害額を2000万円まで補償してくれます。
救援者費用補償は現地で病気になったり怪我をして入院する必要がある場合に家族の呼び寄せの航空券代やホテル代等を
200万円まで補償してくれます。
携行品損害補償は現地での盗難や他人に私物を壊されてしまったときに損害を20万円まで補償してくれます。

いずれも海外旅行中に必要な要素ですね。

楽天カードはこれだけの補償が年会費に1円も払わずについてきます。
年会費無料のクレジットカードの中で死亡・後遺症障害が2000万円、傷害・疾病治療費が200万円というのは最高額の補償です。

楽天カードがあれば今後の海外旅行がより安心になりますね。

今なら楽天市場で使える5000円分以上のポイントがもらえる入会特典あり!
ただで5000円分のポイントをもらえて海外旅行保険もついてくるので、まだ持ってない方はこの機会に入っておくことをおススメします。

Naokiの楽天カードおすすめ活用法
楽天カードを使用するだけで節税対策につながる!
年会費永年無料の楽天カードで簡単に消費税をゼロにする方法
楽天ポイントのマイレージ移行プログラムはとってもお得!
年会費無料の楽天カードで貯めたポイントを航空券に交換する方法

ツイッターでもセブや海外旅行のお得情報を配信しています。
↓↓↓
http://twitter.com/vagabond0321

関連記事一覧

<広告>フィリピン行きが圧倒的に安い!イーツアーで航空券予約

セブで便利なクレジットカード」の関連記事