神戸大とUSJとフィリピンと

更新日
カテゴリ日記

koubedai.jpg
今日はただの日記。フィリピンねたではないので
興味ない人読み飛ばしてくださいね。
神戸大の学生がユニバーサルスタジオで迷惑行為をして
世間からお叱りを受けたそうです。
目立ちたかったから、という理由だそうですが
他にも目立ち方あるだろ~と思いました。
本人と親が謝罪したということで、とりあえずはOK?なのかな。
でも今回、大学側も学校として世間に謝罪してました。
大学はなにか悪いことしたのかなぁ。
大学がやらせたわけではないんだし。
よくわからないなぁ。
大学側が謝るのは連帯責任?ですかね。
といっても、どんな責任があるんだろ^^
海外と仕事をしてると、「連帯(全体)責任」ってほとんどありません。


どんな問題でもあくまで「個人責任」が問われるので
今回の神戸大のような対応って日本独自だなぁ~って思います。
ちょっと話は変わって
フィリピンで銀行口座を開設したときの一コマ。
最初の担当者が
「来週月曜日までにATMカードが発行されます。」と言っていたのが
月曜日に来てみると、その担当者が辞めちゃったってことで
「おぃおぃ、なんでだよ」って思いながらも
別の担当者が対応してくれました。カードを受け取りたい旨を
伝えると「あと1週間かかる」と。
bpi.JPG
「You(あなたがた、あたたの会社)が月曜日と言ってたじゃないですか!」
といっても、
「Me?」(わたし??私はそんなこと言ってないけど~)
以前までの担当者がいなくなり、新しい担当者が対応すると
それまでの流れ通りに事が進まなくなるのは日常茶飯事。
日本だったら「少々お待ち下さい、確認させて頂きます」
と全体責任になって、迅速に対応してくれそうです。
でも、お国が違うと「個人」と「全体」の境界線が
くっきり分かれます。
ま、この銀行の一例は氷山の一角。
こんなことしょっちゅう起こります。
最初はイライラしてたけど、良くも悪くももう慣れちゃいました。
どんなに自分の意志や考えを持ってても、「環境」だけには
絶対勝てないですね。環境が違うと「常識」もかわります。
フィリピン笑顔.jpg
ま、でもフィリピン人の笑顔みてると、
言ってること支離滅裂でも
「ま、いっかー」ってなっちゃうんですよね^^
でも同時に、慣れちゃったからこそ、
こういう日本のコテコテの連帯責任には
若干違和感を感じるようになった今日この頃でした。
さてさて、またフィリピンの情報収集してきまーす。

関連記事一覧

<広告>フィリピン行きが圧倒的に安い!イーツアーで航空券予約

日記」の関連記事

【進む円安】10,000円が3,000ペソ台へ

IMG_3584
更新日
カテゴリ日記

いつかこの日がくることはみんなわかってました。 今日ついにフィリピンの市中の両替所で1万円が4千ペソを切りました。 セブのマクタン島でレート