BPIの預金方法(Deposit)

更新日

日本ではATMで預金(お金を入れること)ができますね。銀行のATMやコンビニのATMでも出来ますが、フィリピンの銀行はATMでは預金(DEPOSIT)が出来ません。なのでいちいち日本円を両替しては最寄りの銀行に持ち込んで窓口でDEPOSITしてもらうのが一般的です。(BPIの黄色のATMで一部預金可能になりつつあります)

BPI窓口での預金の手続き方法を簡単にまとめましたのでご参考までにシェアさせていただきます。

まず最寄りの支店に行き、館内の整理券の自動発券機をタッチ

IMG_3933

Transaction Selection (取引種類)でDEPOSIT(預金)を選択。WITHDRAWAL(引き出し)も選択可能。

IMG_3934

自分の口座番号を入力し「NEXT」を押す

IMG_3936

Type of Transaction (預金種類)を選択。現金なのでCASHをクリック

IMG_3937

Please enter the total amount of your cash transaction で預金額を指定し「NEXT」をタッチ。

IMG_3938

Transaction Detail Confirmation (取引内容の確認)OKであれば「NEXT」を押す

IMG_3939

Do you have another transaction? (その他の取引) ある場合はYes, ないならNoをタップ

IMG_3940

Your Queue Number isに整理番号が表示されます

IMG_3941

発券機から整理番号の紙をうけとる

IMG_3942

自分の番号が呼ばれるまで待つ

IMG_3943

番号が呼ばれたら窓口で現金を渡して終わりです。尚、DEPOSITの場合はIDは不要です。(WITHDRAWAL 引き出しの場合はパスポート、ACRなどのオフィシャルなIDが必要)

以上、今後BPIの口座を作る方向けの情報シェアでした。

関連記事一覧

<広告>フィリピン行きが圧倒的に安い!イーツアーで航空券予約

フィリピン 銀行口座開設」の関連記事