LOTUS – マクタン島で大繁盛のディスコバー

更新日

IMG_3628

セブに旅行に行く上で、マクタン島とセブシティのどちらに滞在するかで迷いますね。ダイバーやマリンスポーツ目的だとマクタン島内に滞在する方が圧倒的に楽です。でも夜になって食事や遊びに行く時には結構セブシティまで足を運ぶ人も多いです。マクタン島はあまり遊ぶところがないイメージですが、タミヤ(メプザ2)のロビンソンの前にLOTUSというディスコバーがあります。いつ出来たのかは不明ですが、比較的新しいスポットです。クラブというかダンシングディスコバーというか、ヒップホップに合わせてフロアの真ん中でみんな踊っています。フロアの周囲にはバーカウンターがあり、ビールからカクテル系のお酒や簡単な軽食(サンドイッチやフィリピン焼きそば等)まで注文できます。地元の若者たちが沢山いて、みんなとてもフレンドリーなので、初対面でもすぐに打ち解けられると思います。

IMG_3627

平日の木曜日でもこの賑わい。セブシティのマンゴーアベニューほどの熱気はないかもしれませんが、夜中まで十分楽しめるスポットです。

983853_556210144430101_1759410668_n

場所はロビンソンから歩いてすぐ。英語で「ロータス」、ビサヤで「ロトス」と言えば、誰もが知ってるポイントなので迷うことはないと思います。

入場料が100〜200ペソほど取られますが、ワンドリンクが付いています。LOTUSに行く際は、室内が暗いので、大金や金目のものを持ち歩かずカジュアルな格好で遊びに行きましょう。

では、最後に場所の確認。MEPZ 2のロビンソンから徒歩すぐです。タクシーやジプニーで向かう場合は「タミヤ」または「ロビンソン・メプサ2」というとロビンソンの近くで下ろしてくれます。

スクリーンショット 2013-06-29 21.42.38

関連記事一覧

    <広告>フィリピン行きが圧倒的に安い!イーツアーで航空券予約

    セブのナイトスポット」の関連記事